Umani Ronchi/Casal di Serra Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Superiore 2010 (ウマニ ロンキ/カサル ディ セッラ ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエージ クラシコ スペリオーレ)

オススメ度:5/5

生産者:Umani Ronchi

ワイン名:Casal di Serra Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Superiore

タイプ:白

産地:イタリア、マルケ

品種:ヴェルディッキオ

価格帯:1,500-2,000円

ヴィンテージ:2010

テースティング日:2012年4月21日

コメント:ウマニ・ロンキはイタリアマルケ州の生産者で第一人者。ほぼ変わらない値段でここ10年流通しており輸入元もモンテ物産には頭が下がる。ウマニ・ロンキ自体も大手にも関わらずワイナリーの対応は素晴らしい。お金も取らない。

このワインは間違いなくデイリーワインとしてはベスト。レモンの香りで爽やかな柑橘系。最高のバランスを持ち酸味が心地よい。後味はヴェルディッキオ種特有の塩味もある。素晴らしい。

Pieropan/Soave Classico 2014 (ピエロパン/ソアヴェ クラシコ)

オススメ度:4/5

生産者:Pieropan

ワイン名:Soave Classico

タイプ:白

産地:イタリア、ヴェネト

品種:ガルガネーガ

価格帯:1,500-2,000円

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2015年7月29日

コメント:ピエロパンはイタリアヴェネトの生産者。ソアヴェといえばピエロパンと言っても過言ではないほどの名手。このワインはピエロパンのノーマルバージョン。黄色い果実味の熟成感のある香り。フレッシュなアタックだが同時に厚みもあり酸の締まり具合も良い。

Anselmi /San Vicenzo 2012 (アンセルミ/サン ヴィンチェンツォ)

オススメ度:4/5

生産者:Anselmi

ワイン名:San Vicenzo

タイプ:白

産地:イタリア、ヴェネト

品種:ガルガネーガ、シャルドネ、ソーヴィニョン・ブラン

価格帯:2,000-2,500円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2014年4月2日

コメント:アンセルミはイタリアヴェネトの生産者。ヴェネトの白といえばソアヴェ。アンセルミはソアヴェをわざと名乗らない生産者(昔ソアヴェは悪質なものが多かったため)。香りは白い花、リースリングのよう。アタックはジューシーでマスカットやメロン、パインなど南国系の香り。良い。

Giuseppe Quintarelli /Valpolicella Classico 2005 (ジュゼッペ クインタレッリ/ヴァルポリチェッラ クラシコ)

オススメ度:4/5

生産者:Giuseppe Quintarelli

ワイン名:Valpolicella Classico

タイプ:赤

産地:イタリア、ヴェネト

品種:コルヴィーナ70%、ロンディネッラ20%、コルヴィノーネ10%

価格帯:10,000-11,000円

ヴィンテージ:2005

テースティング日:2013年10月1日

コメント:クインタレッリはイタリアヴェネトの生産者だがその名は世界に轟いている。このイワンは、上品で水晶みたいなタンニン。柔らかい酸味とスパイシーな果実味に後半はチョコ。イタリアの至宝。

La Viarte/Pinot Grigio 2018 (ラ・ヴィアルテ/ピノ・グリージョ)

オススメ度:3/5

生産者: La Viarte

ワイン名: Pinot Grigio

タイプ:白

産地:イタリア、フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア

品種:ピノ・グリージョ

ヴィンテージ:2018

価格帯: 2,000〜4,000円

テースティング日:2020年1月4日

コメント: La Viarteはイタリア、フリウリ・ヴェネツィア・ジューリアの生産者。このワインはピノ・グリらしい洋梨と青りんごをはっきりと感じる。アタックはキレイで果実味が豊か。舌に少しピリピリと感じる。良い。日本未入荷。

Marco de Bartoli/ Marsala Superiore Riserva 10 Anni NV (マルコ デ バルトリ/マルサーラ スペリオーレ リゼルヴァ ディエチ アンニ)

オススメ度:5/5

生産者:Marco de Bartoli

ワイン名:Marsala Superiore Riserva 10 Anni

タイプ:白

産地:イタリア、シチリア

品種:グリッロ主体

価格帯:5,000-5,500円

ヴィンテージ:NV

テースティング日:2017年7月23日

コメント:マルコ・デ・バルトリはイタリアのシチリアの生産者。マルサラは酒精強化ワインでお菓子などによく使われているが、本当のマルサラは本当にうまい。このワインは最高のマルサラで柑橘系の濃密な蜜の味と酸味が心地よく甘口だが美味しく飲める。素晴らしいワイン。

I Vigneri/I Vigneri 2014 (イ ヴィニェーリ/イ ヴィニェーリ)

オススメ度:4/5

生産者:I Vigneri

ワイン名:I Vigneri

タイプ:赤

産地:イタリア、シチリア

品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ

価格帯:4,000-4,500円

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2017年7月10日

コメント:I Vigneriはイタリアのシチリアの生産者。このワインはイタリアらしいというか、果実味をストレートに感じる。エレガントなワインで完成したワイン。

Girolamo Russo / Etna Rosso ‘A Rina 2014 (ジローラモ ルッソ/エトナ ロッソ アリナ)

オススメ度:3/5

生産者:Girolamo Russo

ワイン名:Etona Rosso ‘A Rina

タイプ:赤

産地:イタリア、シチリア

品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ

価格帯:3,500-4,000円

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2018年8月12日

コメント:Girolamo Russoはイタリアのシチリアの生産者。エトナ山で有名なシチリアの東のエリアでは素晴らしくエレガントなワインができる。このワインは非常にグラマーでミネラル感が溢れており優美。果実味がしっかりしているが、女性的なワインで後味もジューシ。良い。

Braida/Bricco della Bigotta Barbera d’Asti 2011(ブライダ/ブリッコ デッラ ビゴッタ バルベーラ ダスティ)

オススメ度:3/5

生産者: Braida

ワイン名: Bricco della Bigotta Barbera d’Asti

タイプ:赤

産地:イタリア、ピエモンテ

品種:バルベーラ

ヴィンテージ: 2011

価格帯: 8,000-8,500円

テースティング日:2018年9月9日

コメント:ブライダはイタリア、ピエモンテ州の生産者でバルベーラの名手。香りは熟した黒い実の果実、森の茂み、赤い花、少しタバコにハーブ、ドライな柑橘系の香り。アタックは丸みのあるタンニン。濃い黒いベリー系、チョコなど複雑。

Brancaia/Chanti Classico Reserva 2013(ブランカイア/キャンティクラシコリゼルヴァ)

オススメ度:4/5

生産者: Brancaia

ワイン名: Chanti Classico Reserva 2013

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ、メルロー

ヴィンテージ: 2013

価格帯: 3,500-4,000

テースティング日:2017年5月3日

コメント:ブランカイアはイタリア、トスカーナ州の生産者。ラベルが特徴的なので日本でも知っている人が多い。オーナはスイス人。キャンティにしては果実味が濃厚。渋みタンニンがアタックは全面に出るが、キャンティらしい軽快な酸味があとから来る。面白い。スパイス系、タバコ、黒ベリー、チーズの香り@現地にて。