Terrazze dell’Etna/Rose Brut 2012 (テッラッツェ デッレトナ/ロゼ・ブリュット)

オススメ度:4/5  –  very good

生産者:Terrazze dell’Etna

ワイン名:Rose Brut

タイプ:スパークリング

価格帯:5,000-6,000円

産地:イタリア、シチリア

品種:ネッレマスカレーゼ、ピノ・ネロ

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年10月10日

コメント:テラッチェ デッレエトナはイタリアシチリアの生産者。このワインはシャンパーニュ製法で作られたスパークリングで36ヶ月熟成してからリリース。見た目はロゼというよりも玉葱色。香りは野いちごのシェリー漬、ミネラル、ブリオッシュ。アタックはきめ細かい泡、野いちごの酸味。ブランデーみたいな味わいを含む果実味。

Pelisa/Barbera d’Alba 2011 (ペリーザ/バルベーラ・ダルバ)

オススメ度:3/5  – Good

生産者:Pelisa

ワイン名: Barbera d’Alba

タイプ:赤

価格帯:2,500-3,500円

産地:イタリア、ピエモンテ

品種:バルベーラ

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2020年9月20日

コメント:ペリーザはイタリア、ピエモンテの生産者。9年熟成のヴィンテージで、香りは腐葉土、皮、鉛筆の芯、インクなどで果実味はすこしなくなっている。アタックは力強く、バルベーラ種特有の酸味が支えている。全体的に野生的。

De Angelis/ Rosso Piceno Superiore Oro 2009 (デ アンジェリス/ロッソ ピチェーノ スペリオーレ オーロ)

オススメ度:3/5  – good

生産者:De Angelis

ワイン名: Rosso Piceno Superiore Oro

タイプ:赤

価格帯:2,500- 3,500円

産地:イタリア、マルケ

品種:モンテプルチアーノ、サンジョベーゼ

ヴィンテージ:2009

テースティング日:2020年8月21日

コメント:デ・アンジェリスはイタリアマルケの生産者でコスパが良い。香りはパウンドケーキ、アニス、深林、胡椒、ミントなど。アタックは丸いタンニンと甘い果実。火打ち石のような香りと胡椒の印象もある。飲み頃だがまだまだ熟成できる。

Umani Ronchi/Casal di Serra Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Superiore 2012 (ウマニ ロンキ/カサル ディ セッラ ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエージ クラシコ スペリオーレ)

オススメ度:5/5 * Best of Best

生産者:Umani Ronchi

ワイン名:Casal di Serra Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Superiore

タイプ:白

産地:イタリア、マルケ

品種:ヴェルディッキオ

価格帯:1,500-2,000円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年8月17日

コメント:ウマニ・ロンキはイタリアマルケ州の第一人者。ヴィンテージ2012を久しぶりにテースティング。熟成感のある黄金色の外観。複雑な香りで蜜、かりん、白い花、鉄など。アタックは丸く下に蜜がまとわりつくような感じで最高の状態。ヴェルディッキオは熟成するとオイリーになるがこれもオイリー感が心地よい。

Anselmi /San Vicenzo 2011 (アンセルミ/サン ヴィンチェンツォ)

オススメ度:5/5 – best

生産者:Anselmi

ワイン名:San Vicenzo

タイプ:白

産地:イタリア、ヴェネト

品種:ガルガネーガ、シャルドネ、ソーヴィニョン・ブラン

価格帯:2,000-2,500円

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2020年8月8日

コメント:アンセルミはイタリアヴェネトの生産者でソアヴェと一線を隠すためソアヴェの名前は使わない。値段は高くはないがアンセルミは実は熟成させるとその真価を発揮する。9年経過の熟成で最高の状態になっている。香りは強いインパクトでかりん、パイナップルなどの黄色い果実。パッションフルーツも。アタックはジューシーで、香りと同じようにパイン、パパイヤ、アテモカ、パッションフルーツなど。

Garofoli/Piancarda Rosso Conero 2011 (ガロフォリ/ピアンカルダ ロッソ コーネロ)

オススメ度:4/5  – Very good

生産者:Garofoli

ワイン名:Piancarda Rosso Conero

タイプ:赤

産地:イタリア、マルケ

品種:モンタルチーノ

価格帯:1,500-2,500円

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2020年8月10日

コメント:ガロフォリはイタリア、マルケの生産者で大手。このワインはマルケの赤ワインで9年経過して良い熟成を遂げている。香りは赤いツンとしたお酢、深林、炭、苔など。アタックは優しく柔らかな苦味と焦がしたような風味。果実味の切れ味がよく余韻はあまりないが軽い感じが良い。

Argiolas/Senes 2012 (アルジオラス/セネス)

オススメ度:4/5

生産者:Argiolas

ワイン名:Senes

タイプ:赤

産地:イタリア、サルディーニャ

品種:カンノナウ

価格帯:3,500-4,500円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年8月10日

コメント:セネスはイタリア、サルディーニャからの世界的なワイナリー。サルディーニャから恐るべきワインを送り込んでくる。

香りはミント、スパイシー(黒胡椒)、赤黒い果実味。渋みと赤果実系がまずきて酸がまとめる王道のワイン。なめらかな舌触りと後味にダークチョコ。

Chiarli/ Lambrusco Vigneto Cialdini Grasparossa Di Castelvetro 2019 (キアルリ/ランブルスコ ヴィニェート チャルディーニ グラスパロッサ ディ カステルヴェトロ)

オススメ度:3/5

生産者:Chiarli

ワイン名:Lambrusco Vigneto Gialdini Gransparossa di Castelvetro

タイプ:スパークリング

産地:イタリア、エミリア・ロマーニャ

品種:ランブラスコ グラスパロッサ

価格帯:2,000-2,500円

ヴィンテージ:2019

テースティング日:2020年8月9日

コメント:キアルリはイタリア、エミリア・ロマーニャ州の生産者で赤の発泡酒ランブルスコの名手。香りはすもも、いちご、桑の実。アタックはクリーミーで飲みやすく紫蘇の風味も。

Feudi Antico/Tullum Bianco 2013 (フェウド・アンティコ/トゥルム ビアンコ)

オススメ度:5/5

生産者: Feudi Antico

ワイン名:Tullum Bianco

タイプ:白

産地:イタリア、アブルッツォ

品種:トレッビアーノ、パッセリーナ、ペコリーノ

価格帯:2,000-3,000円

ヴィンテージ:2013

テースティング日:2020年7月21日

コメント:フェウディアンティコはイタリア、アブルッツォ州の生産者。素晴らしいワインだったが7年経過してさらに進化。外見はノンフィルターなので濁った黄金色。香りは濃厚な柑橘系、ブリオッシュ、ナッツ、燻製。アタックはボリュームがあって果実味も豊かでナッツのニュアンスが良い

Chiarli/ Lambrusco Del Fondatore 2018 (キアルリ/ランブルスコ デル フォンダトーレ)

オススメ度:5/5

生産者:Chiarli

ワイン名:Lambrusco del Fondatore

タイプ:スパークリング

産地:イタリア、エミリア・ロマーニャ

品種:ランブラスコ ソルバーラ

価格帯:2,000-2,500円

ヴィンテージ:2018

テースティング日:2020年7月16日

コメント:キアルリはイタリア、エミリア・ロマーニャ州の生産者で赤の発泡酒ランブルスコの名手。このワインは絶対飲むべきワインの1つと言える。1つのランブラスコの完成形。香りは梅、フレッシュなピンクグレープフルーツ。アタックはシャープだがイチゴのような赤い果実味の味が全体に広がり上品かつゴージャス。素晴らしいワイン。