Le Macchiole/Paleo 2008 (レ マッキオーレ/パレオ)

オススメ度:5/5

生産者: Le Macchiole

ワイン名: Paleo

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種: カベルネ・フラン

ヴィンテージ: 2008

価格帯: 10000〜12000円

テースティング日:2019年12月27日

コメント: イタリアトスカーナ地方の所謂スーパートスカン。このワインは私のベスト100の1本に間違いなくはいるくらい大好きなワイン。

香りは森林の透明間、スミレ、赤スグリ、ミント、胡椒、チョコレートなど匂いだけで楽しめる。10年経過したからかタンニンが溶け合ってアタックは軽やか。威厳の酸味と全体に広がる果実味が良い。異次元のワインとはこのことか。パーフェクトワイン。ワイン通の方、カベルネ・フランの真髄が1万円で楽しめる。シュヴァル・ブランも素晴らしいワインだが15万の価値が?

I Vigneri(イ・ヴィネーリ)

Winery: I Vigneri

Region: Scilia, Italia

Recommendation:

  • I Vigneri
  • Viinupetra

Comment: シチリアのエトナ山のワインはその他のシチリアのワインとはまったく異なるスタイルです。ここでは聞いたことの無い地元の品種の葡萄を使いますが、その完成度はレベルが高い。ワインはまるで上質なブルゴーニュ。ブルゴーニュ好きにはたまらないかと思いますし値段的にも断然こちらのほうがおすすめです。イタリアらしい?というかわかりやすく美味しく、料理にとても合います。

Arianna Occhipinti(アリアーナ・オッキピンティ)

Winery: Arianna Occhipinti

Region: Scilia, Italia

Recommendation:

  • SP68 Rosso

Comment: シチリアはワインが多様なところで西東でだいぶそのスタイルは異なります。このワインは南東にあるワイナリーでフラッパーとという聞いたことの無い地品種をつかっています。ワイン自体はいわゆる自然派で温度調整もなく自然に発酵させているようです。エレガントでうまいですね。

Marco de Bartoli

Winery: Marco de Bartoli (マルコ・デ・バルトリ)

Region: Sicilia

Recommendation:

  • Vecchio Samperi Ventennale ->マルサラではないがやばい
  • Marsala Superiore Riserva 10 anni

Comment: マルサラワインってあまり飲まれた方はいないかなあと思うのですが、スペインのシェリーやポルトガルのポートワインと同様に酒精強化ワインでシチリアのマルサラで作られます。日本ではどちらかというと料理やお菓子に使われるだけの残念なワインとなっていますが、本物のマルサラは素晴らしいワインです。

葡萄の品種としては主にグリッロ、カタラット、インツォーリォがメインで、グリッロなどは白ワインとしてもよく使われます。

このワイナリのマルサラはシチリアでいくつか試飲した中でも特筆すべきワイナリです。日本でも5000円くらいで手に入りますので一度試してみてはいかがでしょうか。あとこのワイナリで作っているパスタは最高においしいです。