Montevertine/Le Pergole Torte 2011 (モンテヴェルティーネ/レ ペルゴーレ トルテ)

オススメ度:4/5

生産者: Montevertine

ワイン名: Le Pergole Torte

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種: サンジョベーゼ

ヴィンテージ: 2011

価格帯: 10000-15000円

テースティング日:2018年11月18日

コメント: イタリア、トスカーナの所謂スーパートスカンの生産者で毎年女性が変わるので有名なモンテヴェルティーネ。ここ数年で2割ほど値段が高騰。それでも1万程度で購入できる。このワインはサンジョベーゼの1つの完成形。優雅で繊細ながらスパイスもあり、凛とした酸味にスリムなボディ。ただしまだ若い。10年は寝かせたいところ。

Brancaia/Chanti Classico Reserva 2013 (ブランカイア/キャンティ クラシコ リゼルヴァ)

オススメ度:4/5

生産者:Brancaia

ワイン名: Chanti Classico Reserva

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種: サンジョベーゼ主体

ヴィンテージ: 2013

価格帯: 4000-4500円

テースティング日:2017年5月3日

コメント:イタリア、トスカーナのおすすめ生産者でスイス人が経営するブランカイア。このキャンティのリゼルバがこの値段で試せるのであれば絶対に買いの一本。

香りは獣、チーズ、黒ベリー、スパイス、タバコ。全体的に厚く濃い印象だがタンニンと上品な酸。まるでキャンティの軽快さとメルローらしい濃縮が両立している。メルローはこのワインは20%使用。 @現地のワイナリーにて

Sassetti Livio-Pertimali(サセッティ リヴィオ ペルティマリ)

Winery: Sassetti Livio-Pertimali

Region: Toscana, Italia

Recommendation:

  • Istriciaia
  • Brunello di Montalcino

Comment: ブルネッロディモンタルチーノの名生産者といえるペリティマリ。少し有名になりすぎてブルネッロも6000円後半と高くなってきた。しかしながら、2500円前後で出しているIstriciaiaは非常におすすめ。エレガントだがボディのあるその味は本当にサンジョベーゼ?と思わせるほどの濃さと複雑味。

Pacina(パーチナ)

Winery:  Pacina

Region: Toscana, Italia

Recommendation

・Il secondo di Pacina

・Villa Pacina

・Pachna Comment: 世間でいうところの自然派のトスカーナの素晴らしいワイナリ。アメリカ資本が入って高騰するトスカーナもまだまだ素晴らしいワイナリーが残っています。値上る前に買いです

Casa di Monte(カーザ ディ モンテ)

Winery: Casa di Monte

Region: Toscana, Italia

Recommendation:

  • Cadmo Rosso Di Tosacana

Comment: トスカーナといえばキャンティやブルネッロ、スーパータスカンなど高いイメージですが、このワイナリは1000円台前半で美味しいワインを提供してくれる希有な存在。優しい味がします。うちのデイリーワインの1つです

Castello Colle Massari(カステッロ・コッレ・マッサーリ)

Winery: Castello Colle Massari

Region: Toscana, Italia

Recommendation:

  • Collemassari Riserva Montecucco Rosso Reserva

Comment: トスカーナでは非常に大きなワイナリーです。そのためかトスカーナとしては手頃な値段ですばらしいワインを提供してくれます。Montecuccotoはトスカーナではよいぶどうがとれる地域の一つ。トスカーナのワインに共通していますが、果実味、タンニンは強いのですが透き通った凛とした酸味が上品さを保っています。南イタリアやアメリカ、オーストラリアなどは難しい。だからこそのトスカーナですねえ 。

Le Macchiole (レ・マッキオーレ)

Winery: Le Macchiole

Region: Toscana, Italia

Recommendation:

  • Bolgheri Rosso
  • Paleo

Comment: 少しイタリアワインをかじった人であればおそらくあこがれの1つレマッキオーレ。女性がオーナーですが、大企業の買収に応じなかったのはすばらしいの一言。一番有名なのがおそらくメルローの最高峰といわれるメッソリオですが、高いので手がでません。パレオがカベルネフラン100%のワインでこれまた異次元の味わいです。ただこのパレオも1万はするのでなかなか飲む機会がない。そこで登場するのがボルゲリロッソ。3000円以下のワインではあり得ない完成度です。

Villa Cafaggio(ヴィッラ カファッジョ)

Winery: Villa Cafaggio

Region: Toscana, Italia

Recommendation:

  • Chanti Classico

Comment: トスカーナに黄金の谷といわれている冷涼地域に畑がありすばらしいワインを生みます。そこから生まれたこのキャンティですが突出はしていないですが、非常にエレガントで且つボディもあります。

Barone Ricasoli (バローネ・リカーゾリ)

Winery: Barone Ricasoli

Region: Toscana, Italia

Recommendation:

  • Castello di Brolio Chianti Classico

老舗中の老舗Ricasoliです。初めて飲んだときは衝撃の美味しさでした。最近は値段があがってしまってちょっと手を出しにくくなりましたが、キャンティとはなんぞやを知りたいのであれば外せない一本です。いろいろ手頃な値段のものも出していますが、推奨はこのフラッグシップのCastello di Brolioです。美しさと強さが同居した酸味がきれいなキャンティです

Livernano(リヴェルナーノ)

Winery: Livernano 

Region: Toscana, Italia

Recommendation:

  • Chianti Classico 
  • Puro Sangue

Comment: こちらもキャンティとしては好きな生産者。ピンクのエチケットがかわいいですが、ワインは結構シリアスなワイン。サラリと飲めますが、骨格あり。