Longariva/Gramine Pinot Grigio Vigneti Delle Doromit 2012 (ロンガリーヴァ/グラミネ ピノ グリージョ ヴィニェティ デッレ ドロミティ)

オススメ度:4/5  – Very good

生産者:Longariva

ワイン名: Gramine Pinot Grigio Vigneti delle Dormit

タイプ:白

価格帯:2,500-3,500円

産地:イタリア、アルト・アディジェ

品種:アイレン、ユニ・ブラン

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年9月12日 コメント:ロンガリーヴァはイタリア、トレンティーノ・アルト・アディジェの生産者で自然派。このワインはオレンジワインだが果実味豊かな素晴らしいワイン。香りはツナサンド、みかん。アタックは果実味がシャープで潔い感じ。素直に美味しい自然なワイン。

Cantina Giardino/Gaia (カンティーナ ジャルディーノ/ガイア)

オススメ度:3/5  –  good

生産者:Cantina Giardino

ワイン名: Gaia

タイプ:白

価格帯:4,000-5,000円

産地:イタリア、カンパーニャ

品種:フィアーノ

ヴィンテージ:2013

テースティング日:2020年9月18日

コメント:カンティーナ ジャルディーノはイタリア、カンパーニャの作り手で若い生産者の集まりで自然派として有名。香りはアプリコット、蜜、柑橘系、酸化による還元臭。アタックはブランデーのような香りとシェリーのような口当たり。好みがかなり分かれるワイン。

La Corte di Guarini/Lebolle Pinot Noir Sanvignon Blanc Extra Dry NV (ラ・コルテ グアリーニ/レボッレ ピノノワール ソーヴィニヨンブラン エクストラドライ)

オススメ度:3/5  –  Good

生産者:Le Corte di Guarini

ワイン名:Lebolle Pinot Noir Sauvignon Blanc Extra Dry

タイプ:スパークリング

価格帯:1,000-2,000円

産地:イタリア, ロンバルディア

品種:ピノ・ノワール、ソーヴィニヨン

ヴィンテージ:NV

テースティング日:2020年9月15日

コメント:フランチャコルタ(イタリアのシャンパーニュ)で有名なイタリアのロンバルディア州。そこの安いバージョンのスプマンテ。エクストラドライとあるがかなり甘い。香りはいちご、爽やかな柑橘系。泡は細かくなくストレレートな炭酸と果実の甘味。

Adria Vini/Creato in Italia Vino Spumante Brut NV (アドリア・ヴィニ/クレアート・イン・イタリア ヴィノ・スプマンテ・ブリュット)

オススメ度:3/5  –  good

生産者:Adria Vini

ワイン名:Creato in Italia Vino Spumante Brut

タイプ:スパークリング

価格帯:500-1,000円

産地:イタリア

品種:グレラ

ヴィンテージ:NV

テースティング日:2020年9月8日

コメント:イタリアの安スパークリング。爽やかな柑橘とすっきりとした喉越し。ワイン版の発泡酒のイメージで氷など入れてキンキンにして夏飲めば大丈夫。

Cave des Onze Communes/Pinot Gris 2012 (カーヴ デ オンズ コミュヌ/ピノ・グリ)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Cave des Onze Communes

ワイン名:Pinot Gris

タイプ:白

産地:イタリア、ヴァッレ・ダオスタ

品種:ピノ・グリ

価格帯:2,000-3,000円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年9月5日

コメント: カーヴ デ オンズ コミュニュはイタリア、ヴァッレ・ダオスタ州の協同組合。8年経過して褐色となった色合い。アカシア、ブランデー、はちみつ、シェリーのような還元臭。アタックはねっとりとしてブランデーのような香り。果実味はすでに衰えておりどちらかというと食前酒の強化酒のように変化。

Valori/Vigna Sant’ Angelo 2009 (ヴァロリ/ヴィーニャ・サンタンジェロ)

オススメ度:3/5

生産者:Valori

ワイン名:Vigna Sant’ Angelo

タイプ:赤

産地:イタリア、アブルッツォ

品種:モンテプルチアーノ

価格帯:3,000-4,000円

ヴィンテージ:2009

テースティング日:2020年8月28日

コメント: ヴァロリはイタリア、アブルッツォ州の生産者。香りはミント系、ミルクチョコレート、レーズン。アタックはしっかりしたフルボディで酸味がしっかりしている。黒果実系、チョコレートなども感じる。

Terrazze dell’Etna/Cirneco Etna Rosso 2010 (テッラッツェ デッレトナ/チルネコ エトナ ロッソ)

オススメ度:4/5  –  very good

生産者:Terrazze dell’Etna

ワイン名:Cirneco Etna Rosso

タイプ:赤

価格帯:4,000-5,000円

産地:イタリア、シチリア

品種:ネッレマスカレーゼ

ヴィンテージ:2010

テースティング日:2020年8月24日

コメント:テラッチェ デッレエトナはイタリアシチリアの生産者。チルネコはエトナ火山周辺に生息する猟犬。香りは鉱物、透き通った赤い果実見、ケモノ、革など。アタックはきれいで果実味とタンニンがしっかりしており酸味が骨格を明確に支えている。素晴らしいブルゴーニュワインのよう。常にストックしておきたい一本。

San Giusto A Rentennano/Chanti Classico (サン ジュスト ア レンテンナーノ/キャンティ クラシコ)

オススメ度:3/5  –  good

生産者:San Giusto a Rentennano

ワイン名:Chanti Classico

タイプ:赤

価格帯:3,000-4,000円

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ、カナイオーロ

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年8月22日 コメント:正義が名前となっているイタリアトスカーナのサン・ジュスト。名門のワイナリ。香りはプチケーキ、チェリー、黒スグリ、ケモノ、いちご、アタックは果実味豊かでミネラル感が良い。全体的にふっくらしておりみずみずしい。

De Angelis/ Rosso Piceno Superiore Oro 2009 (デ アンジェリス/ロッソ ピチェーノ スペリオーレ オーロ)

オススメ度:3/5  – good

生産者:De Angelis

ワイン名: Rosso Piceno Superiore Oro

タイプ:赤

価格帯:2,500- 3,500円

産地:イタリア、マルケ

品種:モンテプルチアーノ、サンジョベーゼ

ヴィンテージ:2009

テースティング日:2020年8月21日

コメント:デ・アンジェリスはイタリアマルケの生産者でコスパが良い。香りはパウンドケーキ、アニス、深林、胡椒、ミントなど。アタックは丸いタンニンと甘い果実。火打ち石のような香りと胡椒の印象もある。飲み頃だがまだまだ熟成できる。

Cantina Giardino/Nude (カンティーナ ジャルディーノ/ヌーデ)

オススメ度:4/5  – very good

生産者:Cantina Giardino

ワイン名: Nude

タイプ:赤

価格帯:5,000-6,000円

産地:イタリア、カンパーニャ

品種:アリアニコ

ヴィンテージ:2006

テースティング日:2020年8月18日

コメント:カンティーナ ジャルディーノはイタリア、カンパーニャの作り手で若い生産者の集まりで自然派として有名。このワインも樹齢が80年のアリアニコで栗の樽で5年間熟成しただけのもの。彼らのワインは何度か飲んでいるが結構当たり外れが大きい。が、このアリアニコは偉大なワイン。イタリアの3大赤ブドウは、バローロで有名なネッビオーロ、キャンティで有名なサンジョベーゼ、そしてこのアリアニコだが、アリアニコの凄さはかなり熟成させないとわからないので感動するワインに出会うのは難しいが、これはその1本。

で、ワインは墨、深林、ミント系でアタックは深く澄んでおりシダやインクなどで赤黒い果実が押し寄せてくる。バランスも良い。