Felsina/Chianti Classico Berardenga 2015 (フェルシナ/キャンティ クラシコ ベラルデンガ)

オススメ度:4/5

生産者:Felsina

ワイン名:Chianti Classico Berardenga

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ

価格帯:2,500-3,000円

ヴィンテージ:2013

テースティング日:2020年7月7日

コメント:フェルシナはイタリア、トスカーナの生産者。香りは熟したプラムなどの濃い赤黒い果実系。ハーブ、森林など。アタックは濃密な果実味で落ち着いた酸味と溶け込んだタンニンが全体をまとめている。フルボディのキャンティ。

Col d’Ocia/Brunello di Montalcino (コルドルチャ/ブルネッロ ディ モンタルチーノ)

オススメ度:3/5

生産者: Col d’Orcia

ワイン名: Brunello di Montalcino

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ

価格帯:6,000-8,000円

ヴィンテージ:2009

テースティング日:2020年6月28日 コメント: コルドルチャはイタリアトスカーナの生産者で巨大で名門。ブルネッロとはなにかを学ぶには良い教科書的なワイン。このブルネッロは10年経過しており丁度飲み頃になってきた感じ。香りはインク、ケモノ、チョコレート、木苺。アタックは透明感よりもボディが先にきて密度のある複雑に赤黒い果実味。

Silvio Nardi/ Brunello di Montalcino 2008 (シルヴィオ ナルディ/ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)

オススメ度:3/5

生産者:Silvio Nardi

ワイン名:Brunello di Montalcino

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ

価格帯:5,500-6,500円

ヴィンテージ:2008

テースティング日:2020年6月18日

コメント:シルヴィオ・ナルディはイタリアトスカーナの生産者。12年経過したブルネッロで香りはなめし革、豊かな赤い果実、炭、タバコなどで複雑。アタックは柔らかいが同時に濃厚で果実味豊かでタンニンが溶け込みエレガント。スケールの大きいワイン。

Livernano/Chianti Classico 2009 (リヴェルナーノ/キャンティ クラシコ)

オススメ度:3/5

生産者:Livernano

ワイン名:Chianti Classico

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ

価格帯:2,500-3,000円

ヴィンテージ:2009

テースティング日:2020年6月18日

コメント:リヴェルナーノはイタリア、トスカーナの生産者。キャンティを車で走るとわかるがアップダウンの坂道が続いて畑も様々な斜面にある。このワインはキャンティ地区のなかでも高い標高のラッダインキャンティで作られる。香りはケモノ、インク、黒い果実で10年経過だがまだ空いていないイメージ。アタックは心強くタンニンもまだ荒い。果実味は深くキャンティ・クラシコというイメージではなくフルボディのワイン。飲み頃は10-15年か。

Castello Colle Massari/Collemassari Riserva Montecucco Rosso Riserva 2013 (カステッロ コッレ マッサーリコッレマッサーリ リゼルヴァ モンテクッコ ロッソ リゼルヴァ)

オススメ度:3/5

生産者:Castello Colle Massari

ワイン名:Collemassari Riserva Montecucco Rosso Reserva

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ、チリエージョ、カベルネソーヴィニヨン

価格帯:2,000-3,000円

ヴィンテージ:2013

テースティング日:2020年5月31日

コメント:コッレマッサーリはイタリア、トスカーナの生産者。香りはブルーベリージャム、カシス、なめし革、獣、アタックはバランスが良く、赤黒い果実味が全体を覆う。タンニンが溶け合って7年経過でよい熟成感。

Felsina/Chianti Classico Berardenga 2016 (フェルシナ/キャンティ クラシコ ベラルデンガ)

オススメ度:3/5

生産者:Felsina

ワイン名:Chianti Classico Berardenga

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ主体

価格帯:2,500-3,500円

ヴィンテージ:2016

テースティング日:2020年5月17日

コメント: フェルシナはイタリアトスカーナの生産者。香りはすぱいイチゴ、樽、黒スグリ。アタックは酸味が先に来てあとから果実味がおってくる感じ。黒胡椒系のスパイスも感じる。可愛らしいワイン。

Il Palagio/ Message In A Bottle Bianco 2015 (イル パラジオ/メッセージ イン ア ボトル ビアンコ)

オススメ度:3/5

生産者:Il Palagio

ワイン名:Message in a Bottle Bianco

タイプ:白

産地:イタリア、トスカーナ

品種:ヴェルメンティーノ、ソーヴィニヨン・ブラン、トレッビアーノ

価格帯:2,500-3,000円

ヴィンテージ:2015

テースティング日:2020年5月9日

コメント:イル・パラジオはイタリア、トスカーナの生産者でスティング保有のワイナリーなのでワインの名前はすべてスティングの曲。香りはカリン、シトラスなど。アタックは爽やかでグレープルーツの白いところの苦さ、やはり柑橘のシトラス系も感じる。全体的にバランスが良い。余韻にはみかんの香り。

Poliziano/Vino Nobile Di Montepulciano 2011 (ポリツィアーノ/ヴィーノ ノービレ ディ モンテプルチアーノ)

オススメ度:3/5

生産者:Poliziano

ワイン名:Vino Nobile di Montepulciano

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ、メルロー

価格帯:3,500-4,000円

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2020年5月12日

コメント:ポリチィアーノはイタリア、トスカーナの生産者。香りはなめし革、黒い果実、プラム、甘草、ケモノ、タバコ。アタックはバランスが取れている。酸味が骨格を支えておりタンニンが溶け込んでいて心地よい。

Banfi/Placido Brunello di Montalcino 2005 (バンフィ/プラチド ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)

オススメ度:3/5

生産者:Banfi

ワイン名:Placido Brunello di Montalcino

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ

価格帯:3,500-4,500円

ヴィンテージ:2005

テースティング日:2020年2月16日

コメント:バンフィはトスカーナの名門のワイナリーでバンフィのブルネッロは相当流通しているので飲んだ人が多いと思う。このワインは何らかの理由で2020年時点で2005年がたたき売りされている状況だが状態はそれほど悪くない。3000円台でこの熟成ブルネッロが楽しめるのはお得。

香りは透明感がありブルネッロらしい。黒いベリー、タバコ、ケモノが少し。味は熟成が進んでいるのか変化がはやい。最初はクリスタルのような硬さと透明感。中盤から果実味が豊かになったほろ苦さが少し舌に残る。単体よりチーズなどと相性が良さそう。

Uccelliera/Brunello di Montalcino 2011 (ウチェリエッラ/ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)

オススメ度:3/5

生産者:Uccelliera

ワイン名:Brunello di Montalcino

タイプ:赤

産地:イタリア、トスカーナ

品種:サンジョベーゼ

価格帯:8,000-9,000円

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2019年6月2日

コメント:ウチェッリエッラはイタリア、トスカーナの生産者。色は少し煉瓦色になってきている。香りはブラックチェリー、なめし革など。アタックはとろっとしていてビロードのようで丸みを帯びた柔らかい印象だが同時に透明感もある。展開も控えめだが酸味が健在でエレガントにまとまっている。さらに熟成ならではの皮や土のニュアンスで高尚な品格を具現化している。余韻はほろ苦いチョコとベリーのニュアンスが長く残る。やら若いブルゴーニュを凛とさせた感じ。良い。