Barco del Corneta /Cucu 2014 (バルコ・デル・コルネタ/クク)

Barco del Corneta /Cucu 2014 (バルコ・デル・コルネタ/クク)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Barco del Corneta

ワイン名:Cucu

タイプ:白

産地:スペイン、カスティージャ・イ・レオン

品種:ヴェルデホ

価格帯:3,000円〜

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2021年2月12日

コメント: バルコ・デル・コルネタはスペインの生産者。ククはカエルの鳴き声。香りはシェリーのような還元臭、鉄、黄色い果実系。アタックは香りのままで酸化したような酸味。ふくやかで厚みのある味。面白いベルデホ。

Tentenublo/Tentenublo Blanco 2014 (テンテヌブロ/テンテヌブロ ブランコ)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Tentenublo

ワイン名: Tentenublo Blanco

タイプ:白

産地:スペイン、リオハ

品種:マルヴァジア、ビウラ、ハエンブランカ

価格帯:4,000円〜

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2021年1月9日 コメント:テンテヌブロはスペイン、リオハの生産者。リオハは赤ワインの聖地だがこれはそこで作られる白ワイン。香りは熟したマンゴーの種近く、金属系、かりん。アタックはミネラルがきいたピカピカとした感じでマンゴーの香りがする。

Winery Arts/Number Nine Special Edition 999 2009 (ワイナリーアーツ/スペシャルエディション 9 9 9)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Winery Arts

ワイン名:Number Nine Special Edition 999

タイプ:赤

産地:スペイン、ナバーラ

品種:メルロー、テンプラニーリョ

価格帯:3,000円〜

ヴィンテージ:2009

テースティング日:2021年1月15日

コメント:ワイナリーアーツはスペインの生産者。このワインはスペシャルディションで2009年9月9日に約1万本作られた香りは赤い果実系の甘み、なめし革、チョコレート。アタックはタンニンが心地よい。ベリーチョコの感じもするが甘みはしつこくなく、落ち着いていてチャーミング。舌触りもなめらかで明快な美味しさ。

Ferré i Catasús/Cap de Trons 2011

オススメ度:3/5 – good

生産者:Ferré i Catasús

ワイン名:Cap de Trons

タイプ:赤

産地:スペイン、ペネデス

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シラー

価格帯:2,500円〜

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2021年1月1日

コメント: フェレ・イ・カタススはスペインの生産者。10年ほど経過して今飲み頃のワイン。香りは黒赤いベリー、けもの、海藻。アタックはしっかりしておりドライプラムやインクなどの印象。酸が軽やかでタンニンが広がる。

Uribes Madero/Calzadilla Fernando Alonso 2008

オススメ度:4/5 – very good

生産者:Uribes Madero

ワイン名:Calzadilla Fernand Alonso

タイプ:赤

産地:スペイン

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、ガルナッチャ、シラー、テンプラニーニョ

価格帯:5,000円〜

ヴィンテージ:2008

テースティング日:2021年1月1日 コメント: F1ドライバーだったフェルナンド・アロンソが作らせたプライヴェートワイン。香りは深い森林系、コクのあるベリー系、コーヒー、チョコレート、イチジクのコンポート、炭。アタックは意外とさらさらしており、バランスが良い。香りの通りのベリー系、プラム。12年経過しているがまだタンニンはしっかりしている。

Maetierra/Spanish White Guerrilla Riesling 2012 (マエティエラ/スパニッシュ・ホワイト・ゲリラ リースリング)

オススメ度:3/5  –  good

生産者:Maetierra

ワイン名:Spanish White Guerrilla Riesling

タイプ:白

産地:スペイン

品種:リースリング

価格帯:2,000-3,000円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年11月24日 コメント:マエティエラはスペインの生産者。特徴のあるラベルのスパニッシュゲリラシリーズ。香りは黄色、茶色系、シェリー、発酵感。アタックは熟した果実でリースリングらしいとろみ。ウイスキーのような落ち着いた後味が面白い。

Reina Dona Germana/Cava Brut NV (レイナ・ドナ・ゲルマーナ/カヴァ・ブリュット)

オススメ度:3/5  –  good

生産者:Reina Dona Germana

ワイン名:Cava Brut

タイプ:スパークリング

価格帯:1,000-1,500円

産地:スペイン

品種:マカベオ

ヴィンテージ:NV

テースティング日:2020年10月16日

コメント:スペインの安いカバ。香りは甘い果実系でアタックも甘さが全面に出ている感じで残糖感がある。カヴァ特有の切れた印象がなくまるく全体がぼやけている感じ。ただ冷やして飲めば普通に飲めるので問題なし。

Bodegas San Alejandro/Evodia Tinto 2018 (ボデガス・サン・アレハンドロ/エヴォディア ティント)

オススメ度:3/5  –  good

生産者:Bodegas San Alejandro

ワイン名:Evodia Tinto

タイプ:赤

価格帯:1,000-1,500円

産地:スペイン

品種:ガルナッチャ

ヴィンテージ:2018

テースティング日:2020年10月21日

コメント:このワインはスペイン産のデイリーワイン。カシス系の香りにアタックはなめらかで丸く、黒果実系。飲みやすいので居酒屋などでは重宝しそうなワイン。

Command G/Las Uvas de la Ira Garnacha 2012 (コマンドG /ラス・ウバス・デ・ラ・イラ ガルナッチャ)

オススメ度:4/5  – Very Good

生産者:Command G

ワイン名: Las Uvas de la Ira Garnacha

タイプ:赤

価格帯:3,000-4,000円

産地:スペイン、メントリダ

品種:ガルナッチャ

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2020年10月5日

コメント:コマンドGはスペインの生産者。香りはフレッシュな赤い果実系、インク、なめし革。アタックはチャーミングで透明感があるが同時に深さと渋みも感じてエレガントなガルナッチャのワイン。

Viña Cecilia/Brut NV (ヴィーニャ・シセリア/ブリュット)

オススメ度:3/5  –  good

生産者:Vina Cecilia

ワイン名:Brut

タイプ:スパークリング

価格帯:1,000-1,500円

産地:スペイン、バレンシア

品種:マカベオ、マルバシーア、メルセゲラ

ヴィンテージ:NV

テースティング日:2020年9月10日

コメント:スペイン、バレンシア地方のスパークリングワイン。香りはフレッシュなレモン、麦で全体的にシンプル。アタックは生き生きとしたフレッシュ感で美味しい。