Friedrich Becker/Silvaner 2017 (フリードリッヒ・ベッカー/シルヴァーナ)

オススメ度:3/5

生産者:Friedrich Becker

ワイン名: Silvaner

タイプ:白

産地:ドイツ、ファルツ

品種: シルヴァーナ

ヴィンテージ: 2017

価格帯: 2000-2500円

テースティング日:2019年10月14日

コメント: ドイツの南に広がるファルツ州。ここではとても優れた赤ワインが生まれます。その場所で作られた白ワインでシルヴァーナという品種です。ドイツ白といえば、リースリング、シルヴァーナがまずは浮かんできますが、リースリングは香りが強いので食事に合わせるが難しいですが、このシルヴァーナは果実味も、酸味もバランスが良くてぐいぐい飲む感じのワインが多いです。これもその1つ。デイリーワインのような感覚でデイリーワインとしてはちと高いかなと。

Von Winning /Riesling (フォン・ウィニング/リースリング)

オススメ度:3/5

生産者:Von Winning (フォン・ウィニング)

ワイン名: Riesling

タイプ:白

産地:ドイツ、ファルツ

品種: リースリング

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2014年9月6日

コメント:Pfalz(ファルツ)地方のリースリング。あまりこの地方のワインは日本では見かけませんが、ドイツではかなり消費の高い地方で本来は安い赤ワインの産地。

  • 香り:ミックスジュース、メロン、バナナ
  • 味:樽を感じる。上品な酸味
  • 展開:樽香、バナナ、メロン、レモンの香りと舌がすこしひりひりする酸味
  • アフター: NA