Chateau Durfort-Vivens/ Chateau Durfort-Vivens 2001 (シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン/シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン)

オススメ度:3/5

生産者:Chateau Durfort-Vivens

ワイン名:Chateau Durfort-Vivens

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド

価格帯:10,000-20,000円

ヴィンテージ:2001

テースティング日:2019年2月10日

コメント:Ch. Durfort Vivensはフランス・ボルドーのマルゴー村の生産者。1855年の格付けでは2級。1級にはマルゴーとかラフィットがあるが、格付けは関係ないとおもっていただいて結構。マルゴーは粘土質土壌なのでメルローが多いがここはメルローを使っていないので珍しいタイプのマルゴーのワイン。酸味がきれいな繊細。タンニンも落ち着いて疲れないワイン。良い熟成をしている。

Chateau le Jurat/ Chateau le Jurat 2001 (シャトー・ル・ジュラ/シャトー・ル・ジュラ)

オススメ度:3/5

生産者:Chateau Le Jurat

ワイン名:Chateau Le Jurat

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン

価格帯:8,000-10,000円

ヴィンテージ:2001

テースティング日:2019年2月23日

コメント:シャトー・ル・ジュラはフランス・ボルドーのサンテミリオンの生産者。18年経過の熟成ワイン。香りは控えめな黒ベリー、ハーブ、腐葉土。透明感のある果実味でタンニンが優しくなっている。後味は少し酸味が強い。

Barrière Frères/Grand Bateau Bordeaux Blanc 2010 (バリエール フレーレ/グラン・バトー・ブラン)

オススメ度:2/5

生産者:Barriere Freres

ワイン名:Grand Bateau Bordeaux Blanc

タイプ:白

産地:フランス、ボルドー

品種:セミヨン、ソーヴィニョン・ブラン

価格帯:1,000-1,500円

ヴィンテージ:2010

テースティング日:2012年7月4日

コメント:ボルドーの安い白ワイン。薄いレモンの色、香りはコルクが強い。アタックは樽、クリーミーだがアルコール臭が鼻につく。不自然なバランス。

Les Caves De Landiras/Prestige De France Brut N.V. (レ・カーヴ・ド・ランディラ/プレステージ・ド・フランス・ブリュット)

オススメ度:2/5

生産者:Les Caves De Landiras

ワイン名:Prestige De France Brut N.V.

タイプ:スパークリング

産地:フランス、ボルドー

品種:ユニ・ブラン

ヴィンテージ:NV

テースティング日:2015年5月12日

コメント: 買ってはいけないワインの1つにフランスの安物スパークリングがある。ユニ・ブランという葡萄品種はフランスでは栽培面積1位。ブランデーや安物ワインに使われるもので平べったい味のワインとなる。これは酸っぱい、レモン、味はしない。塩と青りんごの香りが少し。

Chateaux du Haut-Queray

オススメ度:3/5

生産者:Chateaux du Haut-Queray  (シャトー・デュ・オー・ケレ )

ワイン名:Chateaux du Haut-Queray (シャトー・デュ・オー・ケレ)

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2014年11月23日

コメント:抜栓後3日後くらいにおいしくなっていたワイン

  • 香り:ベリー、胡椒
  • 味:軽度なフレッシュ感
  • 展開:ベリー、灰
  • アフター:NA

Chateaux La Maconne

オススメ度:2/5

生産者:Chateau La Maconne (シャトー・ラ・マソンヌ)

ワイン名:Chateau La Maconne (シャトー・ラ・マソンヌ)

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2014年11月23日

コメント:ボルドーの安いワインは避けましょう。

  • 香り:ベリー
  • 味:平坦
  • 展開:NA
  • アフター:NA

Chateau Miquelon

オススメ度:3/5

生産者:Chateau Miquelon (シャトー・ミクロン)

ワイン名:Chateau Miquelon (シャトー・ミクロン)

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー

ヴィンテージ:2009

テースティング日:2013年

コメント:ボルドーの安くて旨い手ごろなわいん。1000円台。

  • 香り:カシス、スミレ
  • 味:NA
  • 展開:塩を感じてそのあとにカベルネの香りカシス、スミレを感じる
  • アフター:チェリー

Chateau Bertrand Braneyre (シャトー・ベルトラン・ブラネール)

オススメ度:3/5

生産者:Chateau Bertrand Braneyre (シャトー・ベルトラン・ブラネール)

ワイン名:Chateau Bertrand Braneyre (シャトー・ベルトラン・ブラネール)

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー

ヴィンテージ:2001

テースティング日:2015年6月7日

コメント:ボルドーのクリュブリュジョワ(結構いい格付け)のワイン。14年経過してもまだ大丈夫。

  • 香り:紫系の香り、少し枯葉、土
  • 味:酸が良い仕事をしている。バランスよし。
  • 展開:枯葉のアジト透明感、少し青味があるが上品なタンニン
  • アフター:長い

Chateau Canon La Gaffeliere

オススメ度:3/5

生産者:Chateau Canon La Gaffeliere (シャトー・カノン・ラ・ギャフリエール)

ワイン名: Chateau Canon La Gaffeliere (シャトー・カノン・ラ・ギャフリエール)

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー、サンテミリオン

品種:カベルネフラン、メルロー

ヴィンテージ:1996

テースティング日:2013年3月28日

コメント:結構有名らしい。サンテミリオンの土地は粘土質が多く、水分を好むメルローが多いためどうしてもメルロー主体となる。カベルネも使われているがほとんどがカベルネフラン。フランは一般的にカベルネソーヴィニヨンよりも果実味と華やかさがある・

  • 香り:インク
  • 味:上品なバランス
  • 展開:タンニンと渋みのバランスがよい。17年経過して飲み頃か
  • アフター:N/A

Vignoble Rousseau/Chateau Haut-Sorillon

オススメ度:3/5

生産者:Vignoble Rousseau (ヴィノーブル・ルソー)

ワイン名:Chateau Haut-Sorillon (シャトー・オー・ソリロン)

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー

ヴィンテージ:2000

テースティング日:2011年

コメント:ボルドーのSuperieur(まあまあってこと)クラスのワインだそうです

  • 香り:中国茶
  • 味:さらりとした感じ
  • 展開:のどごしすっきりとさらりな中国茶
  • アフター:N/A