Ch. Beaumont/Ch. Beaumont 2014 (シャトー・ボーモン/シャトー・ボーモン)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Ch. Beaumont

ワイン名:Ch. Beaumont

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プチヴェルド

価格帯:2,000円〜

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2021年3月13日

コメント: シャトーボーモンはフランスボルドーの生産者。なめし革、しっかりとした赤紫の花、果実の香り。アタックは柔らかく革のニュアンス、下草の香り。まろやかだが濃い赤村牡蠣の果実味と程よいタンニンが良い。

レアなワインはこちら

https://gdwine.square.site/

Ch. Haura/Ch. Haura 2015 (シャトー・オウラ/シャトー・オウラ)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Ch. Haura

ワイン名:Ch. Haura

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

価格帯:3,000円〜

ヴィンテージ:2015

テースティング日:2021年3月10日

コメント: シャトー オウラはフランス、ボルドーの生産者。深い紫の香り。骨格がしっかりとしたワインでタンニンは少し強め。感覚として小石の多い地域のワインは液体感を舌の上で感じる。

Ch. Fonréaud/Ch. Fonréaud 2015 (シャトー・フォンレオー/シャトー・フォンレオー)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Ch. Fonreaud

ワイン名:Ch. Fonreaud

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プチヴェルド

価格帯:3,000円〜

ヴィンテージ:2015

テースティング日:2021年3月2日

コメント: シャトーフォンレオーはフランスボルドーの生産者。すみれの香り、はっきりとした赤い果実味の華やかな感じ。アタックは柔らかくなめらかな舌ざわりで軽やかに喉に落ちるイメージ。果実の凝縮感と空気感、タンニンもちょうどよい。

Château Ferran/Château Ferran Rouge 2015 (シャトー・フェラン/シャトー・フェラン ルージュ)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Château Ferran

ワイン名:Château Ferran Rouge

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド

価格帯:3,000円〜

ヴィンテージ:2015

テースティング日:2021年2月11日

コメント:シャトー・フェランはボルドー、ペサック・レオニャンの生産者。オー・ブリオンが有名な場所。香りは発酵した牛乳、果実味はほとんど感じないが赤い。味は現地のテーブルワインのようで、気軽に飲める感じ。果実味とタンニンのバランスが良い。酸は控えめ。

Château La Croix de Gay/Château La Croix de Gay 2013 (シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイ/シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイ)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Château La Croix de Gay

ワイン名:Château La Croix de Gay

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・フラン、メルロー

価格帯:4,000円〜

ヴィンテージ:2013

テースティング日:2021年2月7日

コメント:シャトー・ラ・クロワ・ド・ゲイはフランス、ボルドーの生産者。ボルドーでもポムロールという地区にあり、ペトリュスがある地域で土地が小さく生産量が少ないため高額なワインとなっている。現地では2005年を頂いて非常に感動したワインだが、この2013は凡庸。香りは甘草、赤黒いベリー系、胡椒、アタックはなめらかで渋みと酸味と甘味のバランスが良い。食事に合うワイン。

Chateau La Fleur de Plince/Chateau La Fleur de Plince 2012 (シャトー・ラ・フルール・ドゥ・プリンス/シャトー・ラ・フルール・ド・プリンス)

オススメ度:3/5

生産者:Chateau La Fleur de Plince

ワイン名:Chateau La Fleur de Plince

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:メルロー

価格帯:5,000-7,000円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2019年5月1日

コメント:シャトー・ラ・フルール・ドゥ・プリンスはフランスボルドーのポムロール地区の生産者。メルロー主体とは思えない上品さと清涼さ。香りは赤ベリー系でアタックは涼し気なまろやかさでミネラル効果がなのか清涼感のある赤黒いベリー。余韻は涼し気な酸味とタンニンが続く@現地にて 日本未入荷

Chateau Jean Faure/ Chateau Jean Faure 2012 (シャトー・ジャン・フォーレ/シャトー・ジャン・フォーレ)

オススメ度:4/5

生産者:Chateau Jean Faure

ワイン名:Chateau Jean Faure

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・フラン、メルロー、マルベック

価格帯:7,000-10,000円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2019年5月3日

コメント:シャトー・ジャン・フォーレはフランス・ボルドーのサンテミリオンの生産者。香りはこけやつるなどの湿った香り、プラム、カシス。暗めのタンニンがしっかりと存在感があり黒い果実がしっかりしているが同時にエキゾチック感が少しある。黒い小さな果実味とタイムのような清涼感がでてきて酸味が常に優しく付きそう。良い。日本未入荷@現地にて

Chateau Lynch Bages/ Chateau Lynch Bages 2012 (シャトー・ランシュ・バージュ/シャトー・ランシュ・バージュ)

オススメ度:3/5

生産者:Chateau Lynch Bages

ワイン名:Chateau Lynch Bages

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド

価格帯:10,000-20,000円

ヴィンテージ:2012

テースティング日:2019年4月10日

コメント:シャトー・ランシュ・バージュはフランス・ボルドーのポーイヤック村の生産者。1855年の格付けでは5級だが評価が高く値段も高騰している。ちょっとこのタイミングでの試飲としてはまだ若かったのか攻撃的なタンニンでまだ硬い。ただしジューシなビロードのような感じと深い赤黒いニュアンスは流石。

Chateau Moulin de Vignolle/ Chateau Moulin de Vignolle 2011 (シャトー・ムーラン・ド・ヴィニョル/シャトー・ムーラン・ド・ヴィニョル)

オススメ度:3/5

生産者:Chateau Moulin de Vignolle

ワイン名:Chateau Moulin de Vignolle

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

価格帯:1,500-2,000円

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2020年5月9日

コメント:Chateau Moulin de Vignolleはフランス・ボルドーのワイン。安い値段のボルドーワイン。香りは腐葉土、プラム、インク、鉛筆の芯。アタックは酸味とタンニンが丸い。すみれのような香りで水のようにすっと消える余韻。

Château Carbonnieux/ Château Carbonnieux Rouge 2015 (シャトー・カルボニュー/シャトー・カルボニュー ルージュ)

オススメ度:4/5

生産者:Chateau Carbonnieux

ワイン名:Chateau Carbonnieux

タイプ:赤

産地:フランス、ボルドー

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン

価格帯:5,000-7,000円

ヴィンテージ:2015

テースティング日:2020年4月26日

コメント:シャトー・カルボニューはボルドーのグラーヴ地区(オー・ブリオンで有名)の歴史的なワイナリーで13世紀からある。今もその面影がありそのワイナリーは広大な敷地とともにある。テースティングで美味しかった2010年は完売だったので2015を購入。香りは西洋杉、黒いベリー。アタックはまだ酸が全面にでておりもう少し寝かした方がなじむなという印象。炭のような香りと深さ、黒系ベリーの複雑さと森林の爽やかさが同居。良い。