La Spinetta/Ca’ di Pian Babera d’Asti 2013 (ラ・スピネッタ/カ・ディ・ピアン バルベーラダスティ 2013)

Rate:4/5  –  very good 

Producer:La Spinetta

Wine Name:Ca’ di Pian Barbera d’Asti

Type:Red

Price:3,000 yen〜

Place:Italia, Piemonte

Grape Variety: Barbera

Vintage:2013

Tasting date:May 24th, 2021

Tasting Note:ラ・スピネッタはイタリア、ピエモンテ州の生産者。香りは森林、ジューシーな赤いベリー、インク、樽。アタックは優しい果実と綺麗な酸味、エレガントで穏やかな味わいがすっと喉を通っていく。

Contratto/ For England Spumante Alta Langa 2014 (コントラット/フォー イングランド スプマンテ アルタ ランガ)

オススメ度:4/5 – very good

生産者:Contratto

ワイン名:For England Spumante Alta Langa

タイプ:スパークリング

産地:イタリア、ピエモンテ

品種:ピノ・ネロ

価格帯:5,000円〜

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2021年3月25日

コメント:コントラットはイタリア、ピエモンテの生産者でバルバレスコの有名生産者ラスピネッタが経営。地下修道院は貯蔵庫になっているが見学が可能。一度は見てみる価値がある。

香りは生クリーム、黄色系の花、ブリオッシュなど。アタックはバランスが良く複雑で繊細。きめ細かい泡と層が重なった果実味。素晴らしいワイン。

Bosio/Truffe Hunter Leda Barbaresco Reserva 2007 (ボジオ/トリュフハンター レーダ バルバレスコ リゼルヴァ)

オススメ度:3/5 – good

生産者:Bosio

ワイン名:Truffe Hunter Leda Barbaresco Reserva

タイプ:赤

産地:イタリア、ピエモンテ

品種:ネッビオーロ

価格帯:2,000円〜

ヴィンテージ:2007

テースティング日:2021年2月27日

コメント:ボジオはイタリア、ピエモンテの生産者で基本的にコスパが良い。香りは清々しい軽さと森林系、ミント、赤黒いベリー。アタックは意外と濃厚でベリー、チョコ、透明感もある。シンプルでバルバレスコリゼルバと名乗るにはどうかと思うが、値段相応のワイン。

Pelisa/Barbera d’Alba 2011 (ペリーザ/バルベーラ・ダルバ)

オススメ度:3/5  – Good

生産者:Pelisa

ワイン名: Barbera d’Alba

タイプ:赤

価格帯:2,000円〜

産地:イタリア、ピエモンテ

品種:バルベーラ

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2021年1月8日

コメント:ペリーザはイタリア、ピエモンテの生産者でこのワインはコスパ抜群。香りはバラ、ベリー系、チョコ。アタックはなめらかでフレッシュな酸味、梅の風味、タンニンも軽やかでフレッシュ感もある。飲みやすいバルベーラ。

La Spinetta/ Gallina Barbera d’Alba 2003 (ラ スピネッタ/ガッリーナ バルベーラ ダルバ)

オススメ度:3/5 – good

生産者: La Spinetta

ワイン名: Gallina Barbera d’Alba

タイプ:赤

産地:イタリア、ピエモンテ

品種:バルベーラ

ヴィンテージ:2003

価格帯: 7,000〜

テースティング日:2020年12月10日

コメント: イタリア、ピエモンテ州の優良生産者であるスピネッタが作る化け物バルベーラ。17年経過しているが、まだまだ熟成可能でバルベーラとしては常識を覆すモンスターワイン。香りは赤黒いベリーのジャム系、インク、鉛筆の芯、ミント。アタックは面白く果実味豊かなフレッシュ感と同時に濃さがありきれいなワインとなっている。森林の中のような感覚。

Contratto/ For England Spumante Rose Pas Dos 2014 (コントラット/フォー イングランド スプマンテ ロゼ パドゼ)

オススメ度:4/5 – very good

生産者:Contratto

ワイン名:For England Spumante Rose Pas Dose

タイプ:スパークリング

産地:イタリア、ピエモンテ

品種:ピノ・ネロ

価格帯:5,000-6,000円

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2020年12月6日

コメント:コントラットはイタリア、ピエモンテの生産者でバルバレスコの有名生産者ラスピネッタが経営。地下修道院は貯蔵庫になっているが見学が可能。一度は見てみる価値がある。さて、そのスプマンテはその辺りのシャンパンを凌駕する。香りは白い果実で中心がピンク系。ウイスキーやナッツの風味。太い香りだ。アタックは細かい泡が心地よくドライだがボリューム感がすごい。洗練されており果実味も豊か。Pas Doseとはリキュールを添加していない(普通のシャンパンはする)こと。