Helen’s Hill/Breachley Block Chardonnay 2014

オススメ度:3/5  – Good

生産者:Helen’s Hill

ワイン名: Breachley Block Charodnnay

タイプ:白

価格帯:4,000円〜

産地:オーストラリア、ヤラ・ヴァレー

品種:シャルドネ

ヴィンテージ:2014

テースティング日:2021年1月14日

コメント:ヘレンズ・ヒルはオーストラリア、ヤラ・ヴァレーの生産者。このワインは現地ではかなりインパクトあったので購入した記憶がある。実際今飲んでみると、香りは樽、樽がすごい。黄色い果実の熟成したもの。アタックは樽と燻製感がすごく、南国フルーツが押し寄せる感じでいかにもオーストラリアというワインでした。

Domaine Chandon/Prestage Cuvee 2005 (ドメーヌ・シャンドン/プレステージキュベ 2005)

オススメ度:4/5 – very good

生産者:Domaine Chandon

ワイン名:Prestage Cuvee

タイプ:スパークリング

産地:オーストラリア、ヤラバレー

品種:シャルドネ、ピノ・ノワール

価格帯:10,000円〜

ヴィンテージ:2005

テースティング日:2021年1月3日

コメント: ドメーヌ・シャンドンはモエシャンドンがオーストラリアで展開しているワイナリー。このワインはリリースまでに10年を要するモンスタースパークリング。香りは生クリームたっぷりなタルト、ブリオッシュ。アタックはリッチな熟成感と黄色い果実系。酸味はレモンのようなシャープ感もあり全体的にバランスが良い。かなりレベルの高いスパークリング。

Rockford Wines/ Rockford Local Growers Semillon (ロックフォード・ワインズ/ロックフォード ローカル・グロワーズ セミヨン)

オススメ度:4/5

生産者: Rockford Wines

ワイン名: Rockford Local Growers Semillon

タイプ:白

産地:オーストラリア、バロッサ・ヴァレー

品種:セミヨン

価格帯:3,500-4,500円

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2020年6月22日

コメント:ロックフォードワインズはオーストラリア、バロッサ・ヴァレーの生産者。奥さんが日本人のワイナリー。セミヨンは酸が多いため熟成させると面白い。香りは柑橘系、麦など強い。アタックは丸く酸味がきれいで豊かな果実味。甘いはちみつととろんと舌に乗る感じはセミヨンらしい。良い。

Hardys/Nottage Hills Chardonnay 2011 (ハーディーズ/ノッテージ・ヒル・シャルドネ)

オススメ度:3/5

生産者:Hardys

ワイン名:Nottage Hills Chardonnay

タイプ:白

産地:オーストラリア、アデレード

品種:シャルドネ

価格帯:1,000-1,500円

ヴィンテージ:2011

テースティング日:2012年6月2日

コメント:ハーディーズはオーストラリアの大手の生産者。このワインはデイリーワイン。樽香、蜜、メロン、トロピカルフルーツの香り。意外と濃厚でクリーミィなスタイル。

Hoddles Creek Estate/Wickhams Road Gippsland Pinot Noir (ホドルスクリークエステート/ウィッカムズロード ギップスランド ピノ・ノワール)

オススメ度:3/5

生産者:Hoddles Creek Estate

ワイン名: Wickhams Road Gippsland Pinot Noir

タイプ:赤

産地:オーストラリア、ギップスランド

品種: ピノ・ノワール

ヴィンテージ: 2018

価格帯: 2500-3000円

テースティング日:2019年10月14日

コメント:まあ、オーストラリアといえばそれっぽいか。複雑味はなくストレートな果実味で普通でラベルは印象に残るが味は残らないタイプ。

De Bortoli/Brut Cuve’e Family Selection NV (デ・ボルトリ/ブリュット キュベ ファミリーセレクション)

オススメ度:3/5

生産者: De Bortoli

ワイン名: Brut Cuve’e Family Selection

タイプ:スパークリング

産地:オーストラリア、ニューサウスウェールズ

品種:シャルドネ、ピノ・ノワール

ヴィンテージ: NV

価格帯: 1000-1500円

テースティング日:2019年9月8日

コメント: オーストラリアのコスパ王デ・ボルトリの1000円スパークリング。麦とレモン、グレープフルーツなどの柑橘系の香りでアタックは酸味がありシャープ。夏は氷をたくさん入れたグラスで飲むと美味しい

Soumah/Pinot Noir 2016 (ソウマ/ピノ・ノワール)

Soumah/Pinot Noir 2016 (ソウマ/ピノ・ノワール)

オススメ度:3/5

生産者: Soumah

ワイン名: Pinot Noir

タイプ:赤

産地:オーストラリア、ヤラ・ヴァレー

品種:ピノ・ノワール

ヴィンテージ:2016

価格帯: 2500円

テースティング日:2019年8月20日 コメント:香りはチャーミングでラズベリー、いちご、爽やかな印象。アタックは酸味が先に来てその後にイチゴ系の香りがくる。ヤラ・ヴァレーはピノ・ノワールの産地ではないが、良い。

Arrowfield Estate/Show Reserve Chardonnay 2010(アローフィールド・エステート/ショー・リザーブ シャルドネ)

オススメ度:3/5

生産者:Arrowfield Estate

ワイン名: Show Reserve Chardonnay

タイプ:白

産地:オーストラリア、ハンターヴァレー

品種 シャルドネ

ヴィンテージ:2010

テースティング日:2013年7月20日

コメント:シドニー近郊ハンターバレーのワイン。香りはオークが強く、メロン系、アタックは酸味が強いがバランスは悪くないが、オーク感が強い。 写真は1つランク下のシリーズ。

Hardy’s/Nottage Hill Brut NV (ハーディーズ/ノッテージヒル ブリュット)

オススメ度:2/5

生産者:Hardy’s

ワイン名:Nottage Hill Brut

タイプ:スパークリング

産地:オーストラリア

品種:ピノ・ノワール、シャルドネ

ヴィンテージ:NV

テースティング日:2013年9月7日

コメント:オーストラリア大手ハーディーズのデイリーワイン。香りもほぼなく特徴もない。1000円以下の品質。コスパ悪し。

Thorn Clarke/ShotFire Chardonnay

オススメ度:5/5

生産者:Thorn Clarke

ワイン名:ShotFire Chardonnay

タイプ:白

産地:オーストラリア、エデンヴァレー

品種:シャルドネ

ヴィンテージ:2004

テースティング日:2011年1月6日

コメント:残念だが日本で手に入らないワイン。花梨、草、ナッツ、パッションフルーツでアタックはとろんとして酸味が弱く感じるがボリュームはある。現地ではコスパが良かったワイン。